100均キャンドゥの圧縮袋は旅行におすすめ!使い方簡単で服の保管に最適!

100均のキャンドゥにはとても便利な「衣類圧縮袋」というものがあります。

これはTシャツやタオル、下着などを入れて端から空気を押し出せば、真空状態で衣類を保管できるもの。

これを利用すれば、かさばる衣類も場所をとらずに収納したり、持ち運びにも便利ですから色々な応用を利かせ、役立てることができます。

今回は、キャンドゥの圧縮袋の私の使い方をご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

100均キャンドゥの圧縮袋は旅行におすすめ!

旅行に行くときに悩むことのひとつとして持っていく服をどうするか?という問題だあります。私もいつも持っていくものに悩んで量が多くなってしますことがよくあります。

旅行先が寒かったり、暑かったり、今いる場所と違う気温であればあるほどに、どういった服を着ればいいのか悩みますし、汗をかくか、かかないかで持っていく枚数も違ってきます。

そうやって悩み、考え、枚数を増やしていくうちに、服装が決まらなくなったり、枚数が多くなりすぎてカバンがいっぱいになってしまうこともありますよね。

そうなってしまった時に、鞄が大きくなりすぎて、移動するのが大変になったりすることもよくあります。

そんな時に便利なのが、このキャンドゥで売られている「衣類圧縮袋」!!

この「衣類圧縮袋」であれば、洋服を詰め込んでそのまま丸めるようにして中の空気を出すことができます。

布団のように掃除機で吸い出したりすることもいりませんので、ほんとに手軽に圧縮できてしまいます。

このようにすれば、トレーナーなどかさばる服でもかさを減らして入れることができますので 、持ち運ぶ時にとても便利になりますよ。

鞄の中の容量を減らしてあげることができるので、他のものが入るスペースも出来ますし、鞄の中に余裕が生まれてきます。

またインナーや下着などを重ねて入れてしまうことで、ひとまとめにして取り出すときも分かりやすくしまうことができるようになりますよ。

スポンサーリンク

100均キャンドゥの圧縮袋は服の保管に最適!

また、このキャンドゥの「衣類圧縮袋」は1枚あたり108円になりますから、自宅で使わない洋服を保管するときにも便利な商品と言えます。

洋服はどうしても、どんどん増えてしまうものですから、かさを減らして保管しておくことができれば、スペースを有効に利用できます。

衣替えをするときや普段でも使っていない服を置いておくのに、このキャンドゥの「衣類圧縮袋」に入れて綺麗に畳んでおけば、かさばることも少なくなりますし、多くの服を保管しておくことが可能になりますよ。

たくさんの服があり、置いておく場所が限られている場合には、このような商品を利用することで場所を少なくし、より綺麗に整理整頓ができます。

自宅で衣類を保管しておくにもかさばらない状態を作ることが出来ますし、また少しくらいシワがついてもいいようなモノであれば場所を取らずに収納しておけるので、非常に便利。

そして、このキャンドゥの「衣類圧縮袋」は安いからこそできる方法として、汗をかいた洗濯物や汚れたものを持って帰るのにも活躍します。

自分がスポーツをしていたり、お子さんがいる場合にはとても役立つ方法になります。

運動後の服は汗や泥が付いていて分けて持ち帰りたいですが、普通の袋に入れていてはかさ張ってしまいます。

こういった時に、このキャンドゥの「衣類圧縮袋」なら、洗い物も圧縮して持ち帰ることができるので、鞄の中でかさ張ることもなくなります。

100均キャンドゥの圧縮袋のまとめ

洋服を保管しておくのは非常にかさばりますし、場所を取りますよね。

そんな洋服を少しでもかさばらず、片付けるために便利なものが、このキャンドゥの「衣類圧縮袋」!!

この「衣類圧縮袋」を使って片付けをすれば。今までと同じスペースでもより多くのものをしまうことができますので、片付けに困ることはありません。

掃除機いらずで使用できますのでお手軽に使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする