100均ダイソーのお菓子作り道具&材料なら初心者でも安心!

甘いお菓子、和菓子、洋菓子も好きです♪

お菓子は疲れている時やほっと一息入れたい時、頑張った自分へのご褒美に食べたくなりますよね。

でも、お菓子はお店で買うとちょっぴり高くてお財布には優しくない、だけど食べたい。

そんな欲望を抑えきれない時は、道具も材料もラッピング用品も全部揃う100均で買って、自分で作っちゃいましょう!

今回は、初めての方でも楽しめる100均お菓子作りのいろいろなことを紹介します。

料理は作れるけれど、お菓子作りは苦手と逃げないで!お菓子作りはステキ女子への第一歩ですよ。

スポンサーリンク
 

買って損なし!使って損なし!100均のお菓子作り道具

お菓子作りには、何かとこまごました道具が必要です。料理の時に使っている道具では、代用できないものも、あってその道具がないと作業をすすめられないから、買わなきゃいけない。

道具を安く買い揃えたいなら100均を覗いてみましょう。最近は、お菓子作り道具の品揃えが充実。専門的なものも取扱いされていて、大概のものは100均で買えますから、安いもので賢く揃えて始めましょう。

ちなみに、我が家の10年選手のアルミ製パウンド型もダイソーから買ったもの。程よいサイズの型で使いやすくて、今でも変形することなく現役です。

他にも、シリコン製の刷毛。これは、パイ生地に焼き目を付けるために卵液を塗る時に使いますが、毛の部分がシリコンなので抜け毛がなく、しなやかで持っていると重宝します。

後は、ホイップクリームの絞り口やクッキーの型、これもまた持っていると便利。

絞り口は種類が違うもの2種類くらい、クッキー型は大きさが違うものが3,4種類セットになって販売されていてお得感がありますので、買っておいて損はないです。

スポンサーリンク

100均お菓子作り材料ミックス粉はレシピ通りでもアレンジしてもGOOD!

お菓子作りは苦手という人の中には、お菓子は計量しないとそれなりのものができない、失敗しやすい、目分量では初心者は無理とマイナスイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

私もそうでしたが、そんな方も心配しなくて大丈夫。

100均のお菓子作り材料ミックス粉を使えば、ケーキ作りに必要な粉類の調合がすでにされているので、面倒な計量も少なく牛乳と卵を加えて、混ぜオーブンで焼けば簡単にケーキができちゃいます。

レシピ通りに作れば、もちろん失敗するリスクは減りますがレシピにアレンジを加えられるもの手作りのいいところ。

例えば、ケーキのミックス粉に加える牛乳を豆乳に変えればカロリーを気にする人でも気兼ねなく食べられるお菓子ができます。

蒸しパンのミックス粉に、抹茶と甘納豆を加えてアレンジすれば和菓子風のお菓子の出来上がり。甘いものが苦手な人におすそ分けしても喜んでもらえそうです。

お菓子作りと一緒に楽しもう100均ラッピング

さあ、お菓子ができたら今度はかわいいラッピングをして友達にプレゼント。味も大事ですが、見た目も大事ですよね!ラッピング材も100均は豊富。

中身が見える透明の袋に入れて、リボンをかけて贈るのもいいですが、今回は茶封筒を使った誰にでもできる簡単なラッピングを紹介します。100均で材料が全て揃うので、ぜひお試しを!

<準備するもの>
*茶封筒(横長、縦長どちらでもOK)
*好みのマスキングテープ
*麻紐
*造花(小さめのもの)

<ラッピング手順>
① 薄くカットしたケーキをラップ又は、透明の袋に入れて封をする。
② ①を茶封筒に入れ、マスキングテープで封をする。
③ 麻紐で②を十字に縛る。
④ 縛ったら正面の十字のクロスした部分に造花をメッセージカードと共に差込んだら完成。

ダイソーのお菓子作りの道具 まとめ

お菓子作り挑戦したくなりましたか?材料は、ミックス粉を使えばお子さんでもできるので休みの日に親子で一緒に作っても楽しいです。

道具は、ケーキ型、クッキー型などの型類はアルミ製だけでなく、シリコンやプラスチック製のものも販売されています。用途に応じて使い分けできるように何種類か持っていてもいいかもしれません。

ラッピング材は、包装紙、リボンやテープ、シールやマスキングテープなどを組み合わせて、使ってみてください、中身に負けないラッピングをして贈る相手にサプライズを。

道具選びから、ラッピングまで100均ダイソーを賢く利用して、お菓子作りを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする