100均ダイソーのジッパーファイルは海外旅行におすすめ!

海外旅行に仕事で出かけることになり、パスポートなど持ち歩くためのものをダイソーで調査してみました。

海外旅行は、もしかすると今回だけのことかもしれないので、お金をかけて用意しても。という気持ちとなるべく使い勝手の良いものを。という思いで探してみました。

ダイソーで発見したジッパーファイルがパスポートを入れるのにおすすめなのでご紹介しますね。

スポンサーリンク
 

ダイソーのジッパーファイルは海外旅行におすすめ

海外旅行は数回目ですが、いつも気になるのがパスポートの入れ場所でした。空港では必要になるけれどもそれ以外では、特に必要も無くなります。

ただし、無くしてはいけない大事なもの。

大体身の回り品としてバッグに片付けるのですが、ちょうど良いポケットが付いて入れば良いのですが私が持って行こうと思っているリュックには内ポケットは小さなポケットしかついていません。

そこで、まずはパスポートや旅行の日程表、ボーディングチケットを入れて置ける入れ物を探そうと思いました。

日程表がA4なのでA4サイズが入るものを探してみると、ジッパーファイルが一番しっくりきたのです。

ただ、A4サイズを旅行で持ち歩くのはどうなんでしょう?私のリュックにはA4サイズは入ります。が、日程を確認したり、パスポートの出し入れやボーディングパスの出し入れを考えるとちょっと大きすぎる気がしました。

そして、目に入ったのは、A5サイズのジッパーファイル。

A4を2つに折れば問題なく収納可能で、外からも見える。ということは日程表を見えるように折って入れておけば出し入れしなくとも確認できます。

スポンサーリンク

簡単なポケットが中についていますので、開いた瞬間に落ちることはまずありません。なので、このポケットにパスポートやボーディングパスを入れておけば落ちる心配がありません。

さらに、海外で携帯を使用する際に必要な情報がまとまっているドコモの海外用冊子も入れることにしました。

厚みも丁度良く硬さも固すぎず柔らかすぎず、です。これでリュックに入れておけば取り出しも簡単にできるサイズなのでは?と思い購入にいたりました。

ダイソーのジッパーファイルを実際に旅行で使ってみた

旅行に出かける準備中に、ジッパーファイルには予定通り日程表を外から見えるように折り入れました。

他は、ドコモの海外用冊子を入れて外から見えないように、内側にはパスポートを入れておきます。これでジッパーファイルの準備は完了。

旅行中、空港にてチェックインをする際にこのジッパーファイルからパスポートを取り出して使用しましたが、とても使いやすい感じがしました。

ボーディングチケットの発行後にもこのジッパーファイルの収納して、手荷物を預けにカウンターに行くもこのファイルを片手に行けるのでリュックを何度も開くことが必要なく快適だったのです。

飛行機の座席に座った時点でジッパーファイルをリュックに片付けます。到着したらジッパーファイルだけ取り出す。

こんな感じで旅行中は使用。帰りも同様にパスポート、ボーディングパスなど必要な時には行きと同じように使用しました。

海外では手で持って移動するのがちょっと不安にもなりましたので、クリアバッグのチャックなどに手首に通せるようなストラップをつけると良いかもしれません。

ダイソーのジッパーファイル まとめ

今回の旅行で使用してみて、取り出しを頻繁にする重要書類などはこういったジッパーファイルなどにまとめておくと取り出しは簡単で良いかもしれません。ただし、十分盗難には注意してください。

旅行後には簡易的な書類入れとして使用しつつ、ボールペンも入れてちょっとしたメモを取れるようにもしています。

元々は普段使いの持ち歩き用ファイルとして販売されているのでしょう。プラスティックなので少し雨にぬれても中身までは濡れませんので、気軽に持ち出しできるファイルとしては良いのではないでしょうか?

ただ、中身が丸見えなので、見えては困るようなものは入れないでくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする