100均セリアの圧縮袋はサイズ豊富!使い方簡単で旅行に便利!


12月の終わり年末が近づいてくると実家に帰省する方や海外で過ごす方が多くいます。年始年末は旅行先が実家なのでゆっくり過ごしたいですね。

でも、そうなってくると大変なのが荷物。実家でも旅行先でもどうしても長期間出かけるとなると荷物が増えてしまいます。

その中でも特にかさばるのが着替え。特に子供連れの方ならその量もハンパないんじゃないでしょうか。

そんな時に役立つアイテムがあるんです!それが100均セリアの「トラベル用圧縮袋」一つ持っておけば超便利です!では紹介していきます。

スポンサーリンク
 

セリアのトラベル用圧縮袋のサイズは色々ある

さて年末が近づいてきたしそろそろ出かける準備をしなければ、とカバンに服を詰めている時にかさばってなかなかうまくしまえない、なんてことも多いですよね。

特に冬物は大きなものもやかさばるものも多くて、自分一人ならまだしも家族の分となると一体どれだけカバンをぶら下げなければいけないんだ!と言うほど大荷物になってしまいます。

さらにお子様連れなら余分な着替えも持っていかなければいけなくてもう鞄はパンパンです。だからといって持っていく量を減らせば何かあった時すごく困りますよね。

荷物は減らせないだけど鞄の量は増えるし…と悩んでいる時にこの圧縮袋はすごく役立ちます!圧縮袋って言うとどういうものを想像しますか?

有名なのはやはり布団の圧縮袋ですよね。通販番組でもよく見かける袋に布団を入れて掃除機ですあれです。

掃除機で吸って真空にして布団を1/3まで小さくして直すあの圧縮袋。あれだけ小さくなれば持ち運びも便利ですよね。スペースもいらなくなるし。

スポンサーリンク

それと同じで、このトラベル圧縮袋も服を入れて空気を抜けば 1/2から1/3まで圧縮できるんです。しかもこのトラベル用圧縮袋は 袋が1枚あれば大丈夫、掃除機もいりません。

また、トラベル圧縮袋はサイズも豊富にあるので、何種類か買っといて使い分ければカバンが確実に1つは減ります!

ただでさえ大荷物になるからこそ、うまく圧縮袋を使って持っていく荷物を少しは減らしてみましょう。

セリアの圧縮袋は半透明なので中身が見えない

この圧縮袋かわいい柄のものから、子供が喜びそうな柄まで色々あります。おもて面は半透明で中身が見づらくなっていて、裏面は透明でしっかり見えるので中身を確認することも可能です。

持っていく時はもちろん、汚れ物を持って帰るときも、例えば見せたくない肌着なんかはこの柄入りの袋に入れておけば見えることはないですよね。

そして持って帰ってから確認するのに裏を見れば何が入っているのか一目瞭然。なので洗濯時も困りません。

洗濯は色分けしなければならないものや洗い分けしなければならないものが多く、何が入っているのか分からないと困るからこそ中身がわかりたいものです。

これなら裏面から確認するだけでいいので汚れ物を持って帰って洗濯するときも便利です。

いろんな柄や色のものがあるので透明のものは見えてもいいもの、半透明のものはあまり見えて欲しくないものを直すようにすれば使い分けもできて便利です。

トラベル圧縮袋はセリア以外の100円ショップでも手に入るのでサイズ別やから別に探してみるのもいいかも。布団の圧縮袋のようにカチカチにはならないので、出した服がしわしわになることもありません。

ただ絶対ではないのでシワの寄ってほしくない服はあまり使わない方がいいでしょう。

セリアのトラベル圧縮袋 まとめ 

セリアのトラベル用圧縮袋はサイズも柄も豊富なので何個か揃えておくと超便利です!

特にお子様連れの方は汚れ物も多くなり帰る時に荷物が多くなってしまうこともあるのではないでしょうか?

だからこそ、何個かカバンに予備の袋を入れておくと使い勝手がいいでしょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする