100均セリアのアイスキューブがおすすめ!効果や注意点など!


今年の夏は例年よりも気温が高く暑い日々が続いていますね。熱中症にならないためには、しっかりと水分補給が必要です!

ですが、暑いと冷たい飲み物がすぐにぬるくなってしまいますよね。氷を入れても溶けてしまい、美味しい飲み物も味が薄くなってしまって台無しです…。

そんな時に見つけたのが『アイスキューブ』という商品です!

本物の氷ではないので、溶けることがなく、冷たいまま、味が変わらないで最後まで美味しく飲むことができます。

色々なお店で購入できますが、今回は100円ショップセリアで見つけたアイスキューブをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
 

アイスキューブの使い方

使い方はとても簡単!冷凍庫で冷やすだけです!

買ってきたアイスキューブを食器用洗剤で洗い、水気を拭きとってから冷凍庫で冷やしてください。冷えたらグラスにアイスキューブをいれ、冷たいドリンクを注いでください。

持ち運びもできるので、水筒やタンブラーにいれるのも良いかもしれません!シンプルでかわいいのでインテリアにも使えますよ♪

アイスキューブの効果はどのくらい?

冷凍庫でアイスキューブをしっかり冷やしておけば、飲み物の冷たさをキープすることができますよ!だいたい30分~1時間は飲み物の冷たさを保つことができるようです。

ですが、元々ぬるい飲み物をキンキンに冷たくできる効果はないようです…。

飲み物をテーブルに出しっぱなしにしておいて、ぬるくなってしまったからといって、冷やしていたアイスキューブを入れてもダメなようです。

スポンサーリンク

なので、冷たい状態で飲みたい場合は、しっかり飲み物の方も冷蔵庫で冷やしておかないといけません!
ぬるい物は冷たくできないのでご注意を。

アイスキューブを使用する際の注意点!

冷やすだけで簡単に使えるアイスキューブですが、使用する時に気をつける点がいくつかあります。

強く押したり、爪を立てたり、無理な衝撃を与えないでください。アイスキューブの中には蒸留水が入っているので、破損して中身が漏れ出てしまう恐れがあります。

蒸留水は「純粋な水」ということですが、アイスキューブの中身は飲むためにあるわけではないので、なるべく飲まないようにしてくださいね!

●耐熱性ではないので、熱い飲み物にいれたり、沸騰消毒はしないでください。
●たわしや磨き粉で洗わないでください。
●アイスキューブが変形、破損した場合は直ちに使用するのをやめてください。
●誤飲を防ぐため、小さなお子様が使用する際は、保護者の監視下で使用してください。

使用方法を守れば、とても便利な商品なので、この点に注意してください!

アイスキューブのメリット・デメリット

メリット

・飲み物が薄まらない
・繰り返し使えるから水道代の節約になる
・デザインが色々あるのでおしゃれ

デメリット

・常温の飲み物に使えない
・アイスキューブを入れるほど重くなる
・使用後は洗わなければならない

濃いジュースやビール、ワイン等のお酒が氷で薄まらないのは良いですね♪氷と違い、様々な色や形があるので、飲んでいて楽しい気分になります!

逆にぬるい飲み物を冷やせないのは難点です。氷なら冷たい状態に戻せますが、アイスキューブはそれができません。

そして、氷よりも重いので小さなお子様が使用するには少し大変かもしれないです。

セリアのアイスキューブのまとめ

いかがでしたか?今の時期にぴったりのアイスキューブですが、便利な商品です♪

アイスキューブをいれることにより、飲み物が薄まらずに、グラスも華やかになりますよ!

アイスキューブをいれて、冷たい飲み物をたくさん飲んで、暑い夏を一緒に乗り切りましょう!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする