100均セリアの透明ソフトカードケースで綺麗に収納!持ち運びも便利!

ソフトカードケースはよく見かける商品ですが、カードを入れる他にどのような使い方をするものか、いまいちわからない場合もありますよね。

そこで今回は、セリアのソフトカードケースの使い方をご紹介しますので参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
 

セリアの透明ソフトカードケースで綺麗に収納!

セリアの「ソフトカードケース」を上手く利用すれば、様々なものの保管が便利になります。

領収書やレシートを保管するのであれば、小さめのサイズのものを使い、会社ごとや用途ごとに分けることですぐに見ることができるようになりますし、通帳ケースとして少し大きめのものを使えば、通帳を汚したり、折り目をつけずに済むのです。

また、大きなサイズのものであれば、折り曲げができない書類の整理や、折り目をつけたくないものを保管するのに便利です。

銀行の通帳などは、もともとケースが付けられている場合もありますので、それを利用することもできますが、最近よくあるものとして、病院や薬局でもらうお薬手帳の管理があります。

お薬手帳は自分の薬歴を記してもらって、それを次の病院でお医者さんや薬剤師さんに見てもらい、飲み合わせなどを判断してもらうために大切なものです。

しかし、手帳だけくれるケースが多いので、どんどん汚くなったり、折り目がついてしまうこともあるのです。

そんな時にこのセリアの「ソフトカードケース」を利用することで、診察券なども一緒に入れておくことができますのでとても便利なわけです!

セリアの透明ソフトカードケースは持ち運びもお手軽

このセリアの「ソフトカードケース」に通帳や、カードをそれぞれの会社ごとに一つにして収めておけば、いざ出かける時に持っていくものを忘れることなく持ち出すことができます。

別々に保管していることはいいことですが、持ち出す時に通帳だけ、カードだけとなってしまい、忘れる可能性もあるのです。

ですから、このセリアの「ソフトカードケース」に必要なものをひとつにして、保管場所を色々と分けておくことで、各通帳ごとに便利に保管することも可能!

安全面と便利さは共同するには難しい部分もありますが、考え方でうまく使い分けることが大切になります。

いざ必要な時に、通帳やお薬手帳を揃え出すと面倒になるものです。

しかし、このセリアの「ソフトカードケース」に入れておけば、保管をきちんと行ってさえいれば、そのケースごと持ち出せばいいので、手軽に扱えるのも良いところ。

また、自宅での保管も引き出しに入れておくこともできますが、安全面を考えて、クリアファイルなどに入れ、本棚に立てたり、本の間に挟んでおいたりもできます。

普段は置かないような場所でも、たてておいておくことができ、紛失の心配も少ないのでとても便利に役立つものと言えます。

スポンサーリンク

セリアの透明ソフトカードケースのまとめ

セリアの「ソフトカードケース」は、それだけではなかなか使うものではないかもしれません。

しかし、実際に通帳やお薬手帳、また細かなものを入れて管理しておくには、とても便利なもの!!

領収書をまとめるにしても、そのまま置いておくとどこかに飛んでしまうかもしれませんが、このセリアの「ソフトカードケース」であれば、挟んで立てておいてもなくなることがありません。

そのように保管をすることで場所を取りづらくなりますし、管理のしやすさが増します。

通帳にしても、手帳にしても、管理することが一番重要ですからその役割を担ってくれるのがセリアの「ソフトカードケース」なのです。

【ダイソーのソフトカードケースについて】

【ダイソーのソフトケースについて】

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする