100均セリアの泡たてポンプで簡単洗顔!メリット&使い方!

洗顔の際自分で泡立てるのは面倒。洗顔ネットもあるけどなかなか理想の量が作りにくい…。

そんな人におすすめなのが泡立てポンプです!簡単にきめの細かい泡がたくさん作れます。

スポンサーリンク
 

セリアの泡たてポンプを使って泡を作るメリット♪

皆さんは洗顔をする時ってどんなふうにされてますか?

「手のひらの上に洗顔フォームを出して水を入れて、できるだけ空気の入るように泡立てる!」という人。

もっと楽しませんか?

「泡立てネット使っている」という人。泡の量少なくないですか?

「そもそも顔で乗せてそのうえで泡立てながら洗顔してる」という人!

すぐにやめましょう!お肌を傷つけてしまいます!

泡立てポンプは、手の平ではなかなか作り出せないようなキメの細かいホイップクリームのような泡が簡単にたくさん作れますよ。

100円ショップにも泡立てポンプや泡立てネットがありますが、私は絶対泡立てポンプをおすすめめします!

ふわふわの泡をたくさん作れる!

泡立てネットと泡立てポンプの差、それは何といっても作れる泡の量です。少量の洗顔料で、たくさんの泡が作れるという点は同じですが、出来上がりの泡の量はポンプで作るほうが圧倒的に多いです。

濃密さは少し泡立てネットに劣りますが、そこは水の量で加減ができますし、そうでなくてもぜんぜんベチャっとした感じはしません。ふんわり感は同じです。

美容効果抜群!

ふわふわの泡で摩擦を起こさず、お肌を包み込んで洗うので肌に優しいです。洗浄力も高まり美容にも効果的です。

ふわふわ泡って気持ちいいのでリラクゼーションにもいいですよね。

泡立てポンプで作ったふわふわ泡が汚れを落としてくれた肌は、毛穴がきれいになるのはもちろん、血行も良くなり、お肌が柔らかくさっぱりします。

さらに洗顔後の化粧水も浸透しやすくなっていいことづくし♪

洗顔料のタイプを選ばない!

洗浄料には、固形タイプ・クリームタイプ・パウダータイプ・スクラブ入りのものなどいろいろなタイプがありますよね?

スポンサーリンク

実は、泡立てポンプって、どれでも使えちゃいます!見た目から「固形タイプ」は特に無理なのではって思いがちなのですが、スティックのついた中敷き部分部分の平らな面にこすりつけておけばOK!

あとの使い方は他と同じです。本当、泡立てポンプが優秀すぎる!

セリアの泡たてポンプの使い方

私はセリアで購入した泡立てポンプふんわりリッチを利用していますがダイソーのほいっぷるんと作りは同じものです。

使い方は簡単♪容器の中に水と洗顔料を入れてスティックを上下に動かすだけ。動かしているうちにスティックが少し重くなってくるのでそれが終了の合図です。

スティックのついた中敷きの小さな穴を通った洗浄料と水が空気と混ざり合ってふわふわのもっちりホイップ泡を完成させます。

手で石鹸を泡立てるのは結構時間もかかって、しかも顔を包み込むたくさんの量を作るとしたら相当テクニックも要ります。

手間暇かかることがめんどくさくもなりますよね。そんな時にも泡立てポンプはとても便利です。本体はとてもコンパクトで場所も取らず、タオルなどで拭いて乾燥できるので衛生的です。

洗面台やお風呂場に置いておいてもシンプルで馴染みやすいデザインでいいですよね。なぜかダイソーのほいっぷるんだけ、調理器具としてメレンゲを泡立てることが出来ると料理好きのネットユーザーの間で話題になったことがあるようです。

ただ、メインの用途は洗顔フォームなどの泡立てですので、食品に利用するのはやめたほうがいいかも。

セリアの泡たてポンプ まとめ 

100均セリアの泡たて器をご紹介してきましたがいかがでしたか?

洗顔の面倒な泡立てえお泡立てポンプで楽に楽しく、そしてきれいなお肌をゲットしましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする