100均セリアのバスタオルハンガーが洗濯物干しにオススメ!

毎日お風呂上がりに使うバスタオル。

ベランダの物干し竿に掛けて干したら、思いのほか幅を取ってしまい、他の洗濯物が干せなくなってしまったことはありませんか?

洗濯物を干すスペースが広いご家庭であれば問題ないかもしれませんが、ベランダの限られたスペースしかない場合や、天気が悪い時の部屋干しの時などは、洗濯物を干すのに工夫が必要です。

そんな時に活躍するのが、かさばるバスタオルを干すことができる100均セリアの『バスタオルハンガー』という商品。どのようなものかご紹介しましょう。

スポンサーリンク
 

セリアのバスタオルハンガーの使い方は?

『バスタオルハンガー』とは、バスタオルを広げたまま掛けることができるハンガーです。通常の衣類用ハンガーは、幅が狭いのでバスタオルを広げて干すことはできませんよね。

ですが、この『バスタオルハンガー』なら、約36センチから65センチまで伸ばすことができますので、幅65センチまでのバスタオルなら、広げて干すことができます。

干したいものに合わせて、36センチから65センチの間でスライドさせて調節することができるので、バスタオルを干さない時は、衣類用としても使えます。

男性用の肩幅の広いシャツなどは、通常のハンガーだと脇の部分が乾きにくいことがありますが、このバスタオルハンガーでしたら、肩幅に合わせてアームを広げることができるので、乾きやすくなります。

フックの部分にはストッパーがついていますので、物干し竿にぴったりとはまり、ハンガーが風で飛ばされる心配もなさそうです。フックの部分が回転するのも嬉しいところ。

スポンサーリンク

フックの角度を変えれば、窓枠やカーテンレールなどに引っ掛けることができますので部屋干しの時にも使えます。

『バスタオルハンガー』は、全部で三色。白の他に、水色とピンクがありました。

セリアのバスタオルハンガーを実際に使ってみた感想は?

これまでは、ベランダの物干し竿に直接バスタオルをかけていましたので、他の洗濯物を干すスペースが狭くなり、洗濯物が密集して乾きにくいという問題点がありました。

ですが、この『バスタオルハンガー』を使うことで、均等な幅を取って洗濯物を干すことができるようになり、乾きやすくなりました。

バスタオルだけでなく、ズボンやワンピース、トイレマットやバスマットなどを干す時もバスタオルハンガーを利用しています。

また、天気が悪い時は、浴室に洗濯物を干して浴室乾燥をかけているのですが、浴室の洗濯物を干すスペースは、ベランダよりもさらに狭いのです。

ですから、バスタオルなどのかさばる洗濯物は洗わずに、溜めてしまうこともありました。

今後は、バスタオルハンガーを使って、天気が悪い日でも、バスタオルなどのかさばる洗濯物も無理なく干すことができそうです。

とても便利な商品ですが、この商品のデメリットをあげるとすれば、あまり強度がなさそうなところです。長時間外に出しっぱなしで日に当たっていると、劣化が早くなりますので、使用後は室内での保管をおすすめします。

セリアのバスタオルハンガーのまとめ

洗濯物を干すスペースが狭くてお悩みの方は、たくさんいらっしゃると思います。

セリアのバスタオルハンガーがあれば、バスタオルなどの幅の広い洗濯物もハンガーにかけることができますので、少ないスペースでもたくさんの洗濯物を干すことが可能です。

また、今まで乾きにくいと感じていた大き目の衣類などを干すのにも最適です。

便利なグッズを使うことにより、洗濯物を干すときのストレスが解消されることと思います。

バスタオルハンガーは、セリアにて一つ108円で購入することができます。

ぜひ、洗濯物を干すスペースが狭くてお悩みの方や、部屋干し用のハンガーをお探しの方は一度チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする